チーズ

お久しぶりです、阿部です。

 

今日はチーズのお店に行ってたくさんチーズを食べてきました。とても美味しかったです。

 

こうやって毎日の小さな幸せに目を向ける人でありたいです。そうやっていれば自分のご機嫌を取れるような気がします。気がするだけかもしれませんが。

 

自分の中で何かが終わりました。特定のどれというわけでも、別段何かがあったわけでもありませんが、なんとなく気持ちが軽くなりました。もしかすると美味しいものでも食べたからかもしれません。

 

小さなことでも自分の目の前にあることに幸せを見いだすことって、大事なことなんだなぁと実感として理解できました。

それを一個一個丁寧に積み上げて、明日からへの活力にする、そんなことが何にも勝るとは思いませんでした。

 

最近はこんな感じです。お酒も入ってます。ええ、もちろん幸せです。

めっちゃ旨いカレー食べたくないっすか?

こんばんは、阿部です。

 

今、とてもカレーの口になってます。

どこにもあるような本場風のカレーじゃなくて、中々出会えないような日本化されたカレー。やっぱりナンじゃなくてライスが好きです。

 

アイライクカレー、アイラブカレー、カレーイズマーベラス

 

納豆カレーなるものが美味しいと聞いたのですが、そのような意欲作を出すお店はこちら(現在の私におけるこちらとは茨城を指す)には中々無いようです。

自炊しようにもキッチンが無いので納豆カレーを試せません。試せませんとぽーる。

 

誰かカレーを作る際は私を呼んでください。

水戸で藁納豆を調達していくんで。

 

 

 

 

他者と自分のスタンスが異なることは往々にしてあると思います。

それを良く思わないで合わないですねさようならの人もいるとは思いますが、私はギャップを楽しみたい人なのでぐいぐい行ってしまいます。

 

でも、それが辛くなるときもあります。

他者を知って行く過程で深い谷のような断絶がある、自分とその人の世界は地続きじゃないんだなと感じると、妙に寂しくなります。

 

もしかすると、私は納得感(納豆感ではない)が欲しいだけなのかもしれないです。

 

人を理解したい、理解の範疇に置いておきたい。そんな考えは傲慢だなぁと思った週初めであります。

常磐線特急

こんばんは、阿部です。

 

配属されてから毎週末茨城から埼玉へ帰省してます。その度に特急を使っているのですが、車窓から見える風景を見ているとこれがなかなか楽しいのです。

 

車窓から東京を見ていると、高いビルのひとつひとつの発する光が夜景となって浮かび上がってきます。その光が人のエネルギーのように感じられ、東京がいかに人を引き寄せるエリアかというのが視覚的に理解できます。

 

人が集まりそして働く。それが磁場を生んでより多くの人が集まる。そんなことを考えていると千葉、茨城へと入っていきます。

 

茨城にもなってくると光がまばらとなり、代わりに目に入るのは窓に映る自分の顔でした。エレカシ流に言えば幸せでも不幸でもない顔でした。今の生活が楽しくも辛くもないのはなんのチャレンジもしていないからだと思います。

 

実習期間で多くの現場を回っている日々ですが、その中でなにか残そうだとか変えようだとか思わず、ただひたすらこなすような毎日になっていました。これでいいのかと思う自分にこれでいいのだと言い聞かせ、なにかにチャレンジすることもなく淡々と過ごしていました。

 

これじゃあよくないなと思いますが、では何をするのかと聞かれればわからない。チャレンジしなくてはと思いながらも、結局は立ち止まってしまう。せめて東京で見たような光の一粒になりたいと自分を焚きつけても、淡々と過ごす毎日の心地よさに身を沈めている。

 

まずは小さなことから初めてみようかな。部屋を綺麗にするとか。

酒が好きってハナシ

こんばんは。阿部です。

 

私は酒が好きだ。エブリデイ飲酒エブリデイハッピー。

 

酒それ自体も好きであるが飲み会の雰囲気そのものも大好きである。美味い飯に美味い酒、そして最高の仲間。ハッピー。

 

 

この土日はすごく充実した二日間だった。

お世話になった部活の先輩に寿司をご馳走し、学部の友達とアートナイトへ行きそのまま朝から飲んでカラオケをした。充実のてんこ盛りである。(てんこ盛りだから充実である)

 

卒業してからもこうやって会えるっていいことだと思う。いつかは疎遠になってしまうのかなと思うと少し寂しい。今の時代SNSがあるから近況をしることは容易にできるけど、それでもちょくちょく関係性をアップデートしないとなって思う。

 

しばらく会ってないけど、会いたい人いっぱいいるな。みんな会おうよ。

社会人になって1ヶ月半ほど経ちました。

お久しぶりです、阿部です。

 

水戸にきて1カ月が経ちました。

今は高校生でもできそうな内容の研修を繰り返す毎日です。もちろんその中でいかに未来へと繋げるかは自分次第であって、環境を言い訳にしてはいけないと言い聞かせています。

 

 

最近、結婚欲が強くなってきました。転勤が前提にある会社に勤めているので、早めに結婚をしないと婚期を逃しそうだからかもしれません。思えば、しばらくお付き合いしてないです

このまま死んでいくのかなと思うと急に怖くなってきました。こればかりは自分だけでなく相手がいることなのでどうにもなりません。

 

とにかく今は仕事を頑張って、少しでも自分のやりたいことに繋がる気づきを蓄積しようと思います。「この会社では歴史とか経緯を知らないと真のアウトプットはできない」「7年はインプット中心」と上司が言っていたので、当面はそれに従っていることにします。

 

ではまた。

中々ブログを書けない。

お久しぶりです。阿部です。

前回から長い時間が経っていました。更新の無い間、私は酒を飲んだり部活を引退したり大学の卒業を確定させたり酒を飲んだりしていました。お酒は飲んでいると幸せになれるので大好きです。

 

さて、最近は何をしているかというと実は何もしていないです。文字通り何もしていないわけではなく、映画を観たり美術館に行ったりなどなど部活をしていなければしていたであろうことをしています。みなさんで言うところの日常でしょうか。自分の好きなことをしている時間は幸せですね。部活をやっていた頃とは別の充実感があります。

 

最近書いてなかったしブログでも再開するかと思ったものの、あまり書くようなことのない毎日を送っています。つまるところ私は書くことにつまっているのです。あっなんも上手くないですね、すみません。

 

 

ここのところ何故か小説を読むようになりました。そもそもあまり本を読むほうではなく、読んだとしても哲学や心理学の本ばかり読んでいました。そんな自分が小説を読むようになるとは思いもしませんでした。新品で買う癖があるのでせっかく稼いだお金が飛んで行くのは少々寂しいものがあります。どうせ買うならお酒を買うほうが幸せになれそうです。

 

そんな感じで最近は過ごしています。4月からはサラリーマンとして働くので今の趣味をすべて継続できるかはわかりませんが、仕事を新しい趣味にできるように当面は頑張るつもりです。

 

 

頑張ってみたものの、結局そんなにブログを書けませんでした。まぁまた気が向いた時にでも書いてみます。それでは。

諦め

こんばんは、阿部です。

今日の記事はクソ真面目かつ長文であり駄文です。相当ヒマな人以外は読まないでください。 

 

気が付いたら四年生も半期が終わってしまいました。早いものです。

中学や高校の同級生たちはもう働いている年齢ってところがつらいですが。

 

大学から始めたアメリカンフットボールも残りわずかです。

長くても1月の上旬までです。なんかおセンチな気分になってしまいますね。

 

あれだけ辞めたかったアメフトを未だに続けているのは不思議なことです。

 

 

なんでアメフトを辞めたくなったのか

続きを読む